人間性の違いが、歯医者の評判に現れます。

歯科医院の口コミサイトは、ヤラセ投稿があることが知られています。

歯科医院も乱立していて、どこも経営は大変です。しかし、経営が大変なのは、歯科業界に限ったことではありません。ヤラセ投稿をしなければならないような歯科医院は、その程度の倫理観でしかありませんから、良い治療を歯医者に求めるのは愚かなことです。ネットでは、口コミサイトに限らず、素人投稿できるサイトが数多く存在します。そこには、クリニック名から医師名、経歴なども乗せられています。

違法行為ではありますが、根拠の無い、名誉を既存する内容なものまで投稿されています。大規模病院では、削除依頼をするなどして、病院や医師などのスタッフを守りますが、小さなクリニックでは、日常の仕事を熟すのに精一杯で、そこまで対応しきれません。勤務医でも、評判の良い歯科クリニックでは、名前つき、顔つきでホームページに記載し、自覚を持って治療を行っています。私学の歯学部は、医学部に比べ偏差値は低い傾向にあります。偏差値の低い大学出身の歯医者さんは、偏差値の高い大学の大学院へ進学します。

これをマネーロンダリングならぬ学歴ロンダリングといいます。学歴ロンダリングするような歯医者さんは警戒する必要があります。評判の良い先生、評判の悪い先生の違いは、最終的に人間性です。自身を誤魔化すような者は、治療を誤魔化し、医療ミスが起きても誤魔化します。医療は医師と患者の信頼関係があって成り立つものです。評判を気にしている暇があるなら、一つでも多くの研修を受けて、治療に活かすことが、結果的に良い評判を得られます。
渋谷の歯医者のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *